« OB落語会のチラシなど | トップページ | 定期ピットイン »

2016年8月22日 (月)

大変申し訳ありませんが・・

sports予想はしていましたよ。
予想はしていましたが・・・、それにしても。
いや、選手を責めているのではありません。
footオリンピックの男子マラソンです。
日本の3選手は、極端なペースの変化に対応できず、目標としていた2大会連続の入賞すら果たせず惨敗でした。
16位・36位・94位です。
同じ陸上競技のリレーが、フィジカルなハンデを克服して、科学的かつ緻密な練習の積み重ねでメダル獲得したことと比べて・・・。
一方で、お笑いタレントでカンボジア代表の猫ひろしさんは、15人が棄権する中、155人中139位で完走。
完走者の中ではブービー賞だったようですが、よほど素晴らしく思えて仕方がありません。
一時危機的な状況になった柔道や水泳や体操が、競技全体で底上げをして、成果を出す中で、女子選手のレベルの低い、みっともないコメントも含めて、マラソンはおかしいと思います。
キャラクターはキャラクターとして、国の代表として出ているからは、それに相応しい受け答えが必要です。
10代の選手ならいざしらず、30を過ぎたベテランなんだから。
周りも、面白いキャラだと無駄に持ち上げるからいけない。
態度も実績も、あの円谷選手が見たら・・。

« OB落語会のチラシなど | トップページ | 定期ピットイン »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事