« ピカチュウゲット! | トップページ | 夏の甲子園 »

2016年8月 7日 (日)

牡丹燈籠全段通し

event先週に続いて柳家さん喬師匠の独演会。
イイノホールへ。
牡丹燈籠全段通し
怪談牡丹燈籠の通し。
開演時刻を勘違いしていて、危うく間に合わなくなるところでした。
牡丹燈籠全段通し
釈台を置いて、約3時間のまさに一人舞台。
牡丹燈籠全段通し
率直な感想は、通しで聴いたと言う価値は捨てがたいものですが、これでも抜き語りで全編ではないし、さすがのさん喬師匠も、言い間違いもあって、長く語れて凄いな…ぐらい。
    牡丹燈籠全段通し
ストーリーや登場人物が複雑で、人物のキャラクターが場面が進む度に悪人に豹変するのが圓朝物の特徴。
お露と新三郎の物語は、ストーリーの真ん中ではないし、唯一の純愛なんですね。

« ピカチュウゲット! | トップページ | 夏の甲子園 »

寄席・落語会」カテゴリの記事