« 歩き稽古… | トップページ | 車検 »

2016年6月13日 (月)

枕橋

shoe「文七元結」で、文七が財布を盗られたと思うのが「枕橋」。
枕橋
改めて、橋の場所を確認。
確かに、小梅の水戸屋敷から横山町の近江屋に戻る途中です。
上の地図の「区役所」あたりで、盗られたと勘違いし、呆然として吾妻橋にかかる。
飛び込もうとする・・・、そこに長兵衛が通りかかり・・・。
落語のストーリーの中に、江戸の地理が出て来て、その場所や距離感を確認したり想像したりするのも、とても楽しいものです。

« 歩き稽古… | トップページ | 車検 »

徒然」カテゴリの記事