« 代表選考 | トップページ | 朝日新聞の夕刊 »

2016年3月 2日 (水)

とばっちり?

book「明烏」では、若旦那の時次郎は、女郎買いに二宮尊徳の本を持って行きます。
一緒に行った源兵衛と太助が飲んでいる脇で、泣きながらこの本を読んで、「女郎買いで読む本じゃねえよ」と呆れられます。
とばっちり?
今、全国の小学校から、おなじみの姿が消えているそうです。
薪を背負い、歩きながら本を読む、二宮金次郎像。
かつては、多くの小学校に設置されていました が、近年、徐々にその数を減らしているそうで す。
「勤勉の精神が時代に合っていない」、「ながら歩きは危険だ」などの声があるということで す。
・・・そうか、「歩きスマホは危険です」キャンペーンをやっていますから、とんだとばっちりですね。
ところで、小学校で撤去された金次郎像の行方を調べてみると、神社に奉納されていたり、なぜか居酒屋に寄贈されていたりするそうです。
時代が変わったと言えば、そうなんでしょうが・・・。

« 代表選考 | トップページ | 朝日新聞の夕刊 »

徒然」カテゴリの記事