« 流三の「明烏」 | トップページ | 新参さんの「花色木綿」 »

2016年2月 7日 (日)

窓口さんの「大工調べ」

dash今日の師匠のアドバイスは凄い。
窓口さんの大工調べ
落語は上半身だけで表現しますから、細かい部分でも、ちょっとした動きや仕草が大切になります。
師匠から、台詞を言いながら、腰(お尻)を浮かせる癖があるというご指摘。
窓口さんの大工調べ
マクラや地語りでは、窓口さんが喋っているから良いけれども、台詞を喋っているのは、窓口さんではなくて登場人物だから…。
登場人物になりきることが重要だと言うことです。

« 流三の「明烏」 | トップページ | 新参さんの「花色木綿」 »

落語っ子連」カテゴリの記事