« ラジオ寄席 | トップページ | 「父帰る」談義 »

2016年2月21日 (日)

流三の「明烏」

camera千公さんが写真を撮ってくださいました。
千公さん、ありがとうございます。
流三の「明烏」
私だけ、未だに読み稽古です。
今日の稽古のテーマは、テンポを意識しました。
途中で、いつもの悪い癖を師匠から指摘されました。
台詞の最後に地が出てしまう…。
流三の「明烏」
しかしまぁ、随分力が入っていること・・・。
汗だくでした。
まだ台詞が覚えられませんが、全体のペースはつかみつつあります。
「明烏」・・・、名作ゆえに難しい・・・。

« ラジオ寄席 | トップページ | 「父帰る」談義 »

落語っ子連」カテゴリの記事