« 年賀状 | トップページ | 聴き初め »

2016年1月 1日 (金)

合同発表会

event今年4月29日に、豊島区内の師匠指南素人連の合同発表会が企画されています。
南大塚ホール
5つの連が出演することになりますので、我々の持ち時間は1時間程度です。
そこで、メンバーから立候補を受け付けて、3人出演という形にしようということになっているようです。
せっかくホールで演じられる機会なので、しっかりした一席ができるようにということで。
この立候補というのが、なかなか難しい・・・。
落研のOB落語会でも、時々こういう形で出演者を決めることがあります。
民主主義的でまことに結構なんですが、みんなが遠慮したり、定員オーバーの場合などが悩ましい・・・。
OB落語会では、私は企画の担当ですから、いつも「補欠」ということにしています。
概ね7~8名というのが、ちょうど良いのですが。
ある時、立候補者が11人になったことがありました。
この時は、長老から「全員出演を」というリクエストがあったので、開演を30分早めて、時間を延長したことがありました。
またある時は、立候補が少なく、また演目も比較的コンパクトだったので、私がトリで長講をやらせていただいたことがありました。
今回の合同発表会は、そういう訳にはいかないでしょう。
私は、いつもの通り「補欠」に立候補しました。
私のことですから、出演したい気持ちもありますが、私にはほかにも高座の機会がありますから、ここは他のメンバーを優先して選べばよいと思いましたから。
千早亭軽太さん
今のところ、私が予想していた通り、軽太さんと早千さんが立候補しているようで、まことに結構だと思います。

« 年賀状 | トップページ | 聴き初め »

千早亭」カテゴリの記事