« 千公さんの「松曵き」 | トップページ | 百梅さんの「転失気」 »

2016年1月25日 (月)

越児さんの「鬼の涙」

この噺は、原作があって、それを師匠がかなり手直ししたものだそうです。
師匠に、浪曲の木村勝千代さんという女流の浪曲師の方から、この噺を浪曲でやらせていただきたいとのお伺いがあったそうです。
越児さんの「鬼の涙」
浅草の木馬亭に出演されているはずですから、いずれ浪曲版「鬼の涙」が上演されることでしょう。
浪曲から落語に翻案されたものでは、「ねずみ」 が有名です。
ところで、この木村勝千代先生は、山梨県のご出身のようです。
そうか、確か武田信玄の幼名が勝千代だったはずだから、それに由来しているのかもしれません。
勝手な想像です。

« 千公さんの「松曵き」 | トップページ | 百梅さんの「転失気」 »

落語っ子連」カテゴリの記事