« とわくんカラー版 | トップページ | 優勝祝いの垂れ幕 »

2016年1月27日 (水)

ドッジボール

basketball小学生の頃、よく遊んだもののひとつがドッジボールです。
ドッジボール
ボールさえあれば、グループで手軽に遊べる球技でした。
ところが、米国では1990年代終わりごろから、校内でのドッジボールを禁止したり、体育の授業から外す学校が出てきているそうなんです。
米国のドッジボールは、日本の学校で行われ ているドッジボールとは形式が異なるそうですが、要は、「敵のプレーヤーにボールを当てる」ことは同じなので、「いじめにつながるのではないか」と懸念されているのだという。
「一人の子どもをターゲットにすることはよくない」
「ドッジボールは、運動神経の鈍い子どもがまっ先に狙われ、いじめや仕返しを誘発しやすい」
学校側は、「互いを尊敬し合う」という教育方針と矛盾していると。
・・・そういうものなのでしょうか?

« とわくんカラー版 | トップページ | 優勝祝いの垂れ幕 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事