« 稽古場風景 | トップページ | 雷門近く »

2016年1月24日 (日)

浅草へ

shoe稽古の後、メンバーと別れて浅草に向かいました。
浅草へ
ちょいと用事がありますので。
浅草は、とにかく人で溢れています。
それも、外国人旅行者の多いこと。
「日本=浅草」というイメージなんでしょう。
雷門も、仲見世も、通りも路地も、人、人、人です。
でも、混乱もなく、整然とした風情は、日本の良さなんだと思います。
「明烏」の舞台は、ここより北に暫く行ったところにあった吉原。
遊女三千人御免の場所。
大門、見返り柳…。
浅草へ
六区も、新しい建物もオープンして、かなり垢抜けた雰囲気になりました。
浅草演芸ホールの今夜の主任は、五街道雲助師匠のようです。

« 稽古場風景 | トップページ | 雷門近く »

徒然」カテゴリの記事