« 交流稽古の3人 | トップページ | 新参さん »

2015年12月27日 (日)

百梅さん

dash倉寿さんが、真田が「薩摩」へ逃げたのを演った後は、やはりおなら…と言う訳ではありませんが、百梅さんは「転失気」。
百梅さん
百梅さんは、声と表情がいい。
これは、稽古をして得られる部分だけではなく、生来のものだと思います。
まだ若いから、基本(知識も含めて)を固めたら、末恐ろしいと思います。
「転失気」の後は、少し趣向を変えた噺に取り組んで欲しいと思います。
何でも、1月には、プリンスホテルで開かれるイベントで、着物を着てモデルになるそうです。
深川三流亭で来ている鮮やかな青い着物をプロデュースした方のリクエストだとか。

« 交流稽古の3人 | トップページ | 新参さん »

落語っ子連」カテゴリの記事