« 落語DEデート | トップページ | クイーンズ駅伝 »

2015年12月13日 (日)

心技体。

ribbon名人は上手の坂をひと登り
G20151212011671870_thum_2 G20151213011679390_thum G20151213011679460_thum_2
「心技体」の大切さを、身をもって表現してくれていると思います。
技術、容姿、ストイックなまでの感性。
フィギュアスケートのグランプリファイナルは12日で、前日ショートプログラムで世界最高得点となる110・95点を記録した羽生結弦選手が、フリーで219・48点をマークし、トータルの330・43点とともに自身が持つ世界記録を再び更新。
男子初の3連覇を達成sign01
G20151213011679450_thum G20151213011679550_thum G20151213011679500_thum
先月のNHK杯ではSP、フリーともに世界歴代最高得点をマークし、前人未到の300点超えを果たしたばかり。
11月のNHK杯のトータル322・40点を8・03点上回る330・43点を記録。
当然、2位以下には大差をつけた完勝です。
凡人が足を踏み入れたことのない、踏み入れることの出来ない「名人」の境地です。
一方で、真央ちゃん・・・。
G20151213011679540_thum G20151212011679350_thum

ジャンプの失敗が響きフリーで大失速。
過去6度出場したGPファイナルは優勝4度、2位2度と圧倒的な強さを誇っていましたが、まさかの最下位に。
祇園精舎の鐘の音・・・・。

« 落語DEデート | トップページ | クイーンズ駅伝 »

徒然」カテゴリの記事