« 百梅さん | トップページ | 窓口さん »

2015年12月28日 (月)

新参さん

bomb怖いもの知らずと言うのは、こういうことでしょう。
新参さん
ご本人は、「花色木綿」という噺が、実はどんなものなのか、全く頓着なかったのです。
別に、どうということはありませんが、「花色木綿」は、越児さんと私が、落研の現役時代に十八番にしていた噺で、40年以上の”因縁”があるんです。
従って、師匠のコメントだけでなく、我々二人の厳しい眼に晒されることになったという訳。
飛んで火に入る・・・というところです。
それでも、あの飄々とした芸風は物凄い。
今日の稽古も、やおら喋り出したのが、雑談なのかマクラなのか分からないぐらいほどのさり気なさ。
真似出来ません。

« 百梅さん | トップページ | 窓口さん »

落語っ子連」カテゴリの記事