« 三流亭千公さん | トップページ | 三流亭乙姫さん »

2015年11月29日 (日)

三流亭窓口さん

bottle仲入り前は、この落語会の主役の窓口さん。
まなちゃんにいざなわれて、高座に上がります。
14486900856761_314486900898051_2
ご本人の十八番の「替わり目」です。
客席には、窓口ファンが大勢。
「待ってましたッ!」の声もかかります。
三流亭窓口さん
ここまで来て、袖で出囃子を流しながら、「この落語会は大成功だ」と確信しました。
これは、我々だけではなく、会場とお客さまとが醸し出す空間が素敵だからです。
客席の反応で、どんどん乗って行きます。
三流亭窓口さん
窓口さん、ドカン、ドッカンと大受けでした。
ある意味で、故郷に錦を飾ったという風情。
台詞を喋るのではなくて、会話をする。
この感覚が大切だと思います。
CDを、仲入りの太鼓にセットして掛け声の準備をして、「熱燗の替わり目」を待ちました。
お仲ぁ入りぃぃぃ・・・・。

« 三流亭千公さん | トップページ | 三流亭乙姫さん »

落語っ子連」カテゴリの記事