« 門前仲町へ | トップページ | 時限式発火装置? »

2015年11月23日 (月)

落語っ子連の稽古会

今日の稽古会には4名が参加しました。
落語っ子連の稽古会
私は、「明烏」の読み稽古をしていただこうと思っていたのですが、他のメンバーは、土曜日の行徳亭落語会の演目のおさらいということなので、自分の番が回って来るまで迷いました。
落語っ子連の稽古会
と言うのは、「浜野矩隨」は長講なので、事前に心の準備が要りますので。
それでも、どうも行徳亭のおさらいをした方が…と、ぶっつけ本番で稽古してみました。
今年の5月の深川三流亭の高座以来の人前での通し稽古です。
落語っ子連の稽古会
 ◇狸の札        三流亭百梅
 ◇長短         三流亭越児
 ◇替わり目       三流亭窓口
 ◇浜野矩隨      三流亭流三
浜野は長講約40分で、本当にぐったりしてしまいます。
落語っ子連の稽古会
稽古の時間が余ったので…、越児さんと窓口さんがダブルヘッダーで、師匠に稽古をつけていただきます。
 ◇夢の酒    三流亭越児
 ◇掛け取り   三流亭窓口
いつもながら、充実した3時間でした。

« 門前仲町へ | トップページ | 時限式発火装置? »

落語っ子連」カテゴリの記事