« 浅草ことぶ季亭 | トップページ | OB会打上げ »

2015年11月14日 (土)

第9回お江戸あおば亭

event定刻に開演しました。
  ◇巷談(小噺)        花柳亭遊狂
  ◇片棒             破れ家笑児
  ◇目黒のさんま       杜の家とん平
  ◇猫怪談           金願亭乱志
            仲入り
  ◇浮世床&寄席踊り     恋し家古狂
  ◇池田の猪買い       談亭志ん志
  ◇カラオケ病院       桂友楽
  ◇夢の酒            喰亭寝蔵

仲入り前は、楽屋で色々やっていたり、自分の高座もあって、写真を撮ることができませんでしたが、仲入り後は、袖から、客席の後方から、先輩方の高座姿を撮りました。

恋し家古狂師匠は、この後で、笑児さんの三味線で、明るい踊りを披露してくださいました。
寄席の色どりです。

今般、OB会の会長にご就任の志ん志師匠は、前回に続いて上方噺で、これもまたご趣向。

江戸噺と上方噺のバイリンガルです。

仙台から駆けつけてくださった桂友楽師匠は、被災地やデイサービスでの出前落語で好評の「カラオケ病院」。

満を持しての名人喰亭寝蔵師匠が、会をグッと引き締めてくださいました。
・・・やはり雨の影響からか、お客さまの入りは、心配していた満員にはならず、8割程度の入りだったでしょうか。
ちょっと残念でしたが、盛会のうちにお開きにすることが出来ました。
ご来場くださった皆さまに、心から御礼申し上げます。

« 浅草ことぶ季亭 | トップページ | OB会打上げ »

落研」カテゴリの記事