« 満員御礼 | トップページ | 三流亭百梅さん »

2015年10月13日 (火)

三流亭乙姫さん

tulip今回、深川三流亭デビューの「三流亭乙姫(おつひめ)」さん。
とにかく、百梅さんを除いて、オジサンばかりのグループに、単身で入会してくれた勇気(蛮勇・蛮行?)に心から感謝です。
三流亭乙姫さん
落語の経験があるそうですから、これからが楽しみです。
Img_2939_2 今回の深川三流亭では、熱心な稽古にも拘わらず、本番当日に声が出なくなってしまい、ご本人にとっては、とても残念だったことと思います。
しかし、その突然の逆境にも右往左往することなく、高座で言い訳もせず、見事に「十徳」を仕上げました。
師匠が、ボクシングではありませんが、「高座で声が出なくて辛くなったら、袖に向かって手拭いを投げなさい」と、本音か冗談か分からないのですが、優しく仰っていましたが、確かに、普段の美声を知る者にとっては、とても辛そうでしたが、その根性は物凄いものだと思います。
落語会を聴きに来てくれた、千早亭ワッフルさんも、「落語っ子連には勿体ない。掃き溜めに鶴」だと絶賛。
次回は、いつもの美声で、お客さまを魅了して欲しいものです。

« 満員御礼 | トップページ | 三流亭百梅さん »

落語っ子連」カテゴリの記事