« 歩き稽古? | トップページ | 健康のために »

2015年10月 3日 (土)

撮り者の捕り物?

しかしまぁ、自分勝手な呆れたマニアがいるものです。
撮り者の捕り物?
線路に設置されているロープを切ったとして鉄道マニアが逮捕されました。
京都市に住む私立大学生の18歳の少年が、福島県白河市で、JR東北本線の白河駅と久田野駅の間に設置されていたロープを刃物で切った疑いで。
少年は鉄道の撮影を趣味とするいわゆる「撮り鉄」で、警察の調べに対して「奇麗な写真を撮影するため1人でやった」と犯行を認めているそうです。
本当に呆れて物が言えません。
私は極めて冷たい眼で見ていますが、ごく一部の不謹慎者だとは思いますが、「撮り鉄」のモラルところでマナーは、本当に酷いもの厳しく取り締まるべきだと思います。
善悪の区別がつかず、好き嫌いだけの自分中心の了見で判断して行動する、子どもが図体だけが大きくなったような、情けない輩です。

« 歩き稽古? | トップページ | 健康のために »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事