« 千早亭軽太さん | トップページ | 三遊亭圓窓師匠 »

2015年10月 1日 (木)

千早亭早千さん

cloverそして早千さんは、自作の「元彼」。
オチの後、お辞儀して高座から下りようとすると、師匠からストップがかかりました。

自分で噺を作り、自ら演じる素晴らしさ。
その姿勢と内容と技量を絶賛されました。

早千さんは、プロのシャンソン歌手、香道にも造詣が深い、とても多才な人です。
今までも、噺の中に歌を入れたり、「饅頭怖い」をオリジナルなくすぐりを入れた「饅頭怖いの」で演じるとか。
今回の噺も、とてもユニークな接点、どんでん返しもあるストーリーで、感心しました。
ただし、これは私のセンスのなさが原因だと思いますが、犬を中心としたやり取りに、最後の部分で千手観音が出て来るところは、よく分からなかった・・・。
でも、到底私には真似が出来ません。

« 千早亭軽太さん | トップページ | 三遊亭圓窓師匠 »

千早亭」カテゴリの記事