« 三流亭新参さん | トップページ | 行徳亭落語会のこと »

2015年10月13日 (火)

扇子っ子連稽古会

今夜で師匠と3日連続でお会いすることになります。
扇子っ子連・千早亭の稽古会。発表会が終わって、新しいクールに入りました。
扇子っ子連稽古会
7時半過ぎに稽古場へ。
竜太楼さんが、ちょうど終わったところでした。
 ◇粗忽長屋    千早亭工三
 ◇掛け取り    千早亭竜太楼
 ◇味噌蔵     千早亭屏風
 ◇二番煎じ    千早亭永久
扇子っ子連稽古会
「二番煎じ」は初めての読み稽古ですが、思っていた以上に難しい噺だと痛感しました。
読み稽古をしながら、この噺を選んだのを後悔しましたが、難しい噺なればこそと言う気持ちも湧いて来ました。
師匠の高座本は長いので、適宜カットして再編成しないといけません。
今日はフルでやったので、足は痺れるわ、声は枯れそうになるわ、ボロボロでした。
師匠から、毎年、師匠のご自宅の町内で夜回りを本格的にやっているので、参加するよう言われました。
それに、謡や都々逸も勉強しないといけません。

« 三流亭新参さん | トップページ | 行徳亭落語会のこと »

千早亭」カテゴリの記事