« 「私の履歴書」 | トップページ | 「Oさん」から »

2015年9月18日 (金)

鰍沢 零・壱・弐

event面白い企画の落語会を見つけました。
「鰍沢 零・壱・弐」という。
鰍沢零・壱・弐
「鰍沢」は二十代だった三遊亭円朝による三題噺です。
その三題は「卵酒・鉄砲・毒消しの護符」。
さらにその続編があり、歌舞伎狂言作者・河竹黙阿弥の作で
「花火・後家・峠茶屋」の三題から成ったそうです。
この落語会では、「鰍沢」本編を入船亭扇辰さん。
続編を柳家小満ん師匠が口演。
本編の序章となる物語を柳家喬太郎さん創作でのネタおろし。
この三席を『零・壱・弐』として並べ、「鰍沢」を連作上演
するという、まるごと「鰍沢」三昧の公演。

・・・聴きたいなぁ。(最近、こればっかり)

« 「私の履歴書」 | トップページ | 「Oさん」から »

寄席・落語会」カテゴリの記事