« 満員御礼! | トップページ | スーパームーン »

2015年9月28日 (月)

千早亭のブログ

pen千早亭早千さんがやってくださっている、扇子っ子連・千早亭のブログです。
興奮冷めやらぬ感じで、アップしています。
昨日、おかげさまで無事11回目の千早亭落語会を終えることができました。
予報では雨が心配されたのですが、あけてみれば、お客様の入りは過去最高。
開場前には、根拠のない自信で(笑)、椅子をびっしりと並べる「強気の客席づくり」をしたのですが、なんと、中入り前にはそれでも足りず、最後列と最前列を追加したりして…。
中入り後は家路を急ぐお客様でだんだんと客席が涼しくなるものですが、昨日は沢山の方が続けて聞いてくださり、一同本当に嬉しかったです。
やはり、最後の圓窓師匠の高座はなるべく沢山の方に聞いて頂きたいので…。
お運びくださったお客様、本当にありがとうございました!
次回の千早亭落語会は2016年の春となります。

Img_0
http://blogs.yahoo.co.jp/sensukkoren
秋の落語会終了後、師匠を囲んで集合写真を撮りました。
こんな風にちゃんと?撮ったのは初めてです!
(後ろのカーテンを閉め切っていないのが、惜しかった~!)
しばらく稽古会をお休みしていた、たくみさんも昨日は駆けつけてくださり、「次回から復帰します」と嬉しいお知らせ…一同、湧きましたね。

とにかく、このメンバーで5年半が経ちました。
豊島区の師匠の落語教室から発展的に素人落語グループ第一期として、順調に活動が続いています。
落語っ子連もそうなのですが、メンバーに恵まれて、質の高い、密度の濃い稽古が続けられているのが、強さの秘密です。
様々な所に住むサラリーマン中心の落語っ子連と違うのは、地元の豊島区の方が多いこと。
しっかり根を張ることが出来ました。

« 満員御礼! | トップページ | スーパームーン »

千早亭」カテゴリの記事