« スポーツ国際大会 | トップページ | 涼しい朝 »

2015年8月26日 (水)

よろよろ?

art落とし噺のような出来事。
よろよろ
台湾の台北で開かれている美術展で、12歳の少年が転倒した拍子に150万ドル (約1億8000万円)の価値がある絵画に穴を開けてしまうという騒ぎが起きたそうです。
絵画はすぐに修復されたそうですが、これは洒落になりません。
「だくだく」は絵を描きますが、「よろよろ」は絵を壊してしまう…。
ところが、この穴の開いた絵画は、主催者が公表している画家とは別人によって描かれたものとの疑惑が出ていて、3万4000ドル(約41万円)を下回る可能性もあるということです。
こんなことは「ぞろぞろ」あるんでしょうか?
それなら「よかちょろ」ですが。

« スポーツ国際大会 | トップページ | 涼しい朝 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事