« どうでもいい記事 | トップページ | 今日も・・・ »

2015年8月 7日 (金)

富士山対決

baseball昨日から始まった甲子園の高校野球。
自宅の地元専大松戸は、初戦で涙を飲みました。
Clxl9czwsaajxb9
そして、午後は「富士山対決」と呼ばれる一戦があります。
こんな予想をしているのがありました。
2年連続出場校で初戦敗退組の1勝をかけた対戦。
センバツベスト8の静岡は打線が機能し予選は危なげない戦い。
不安視された村木・村松の投手陣も好不調の波はあったものの、実力通りの好投を見せた。
東海大甲府は予選5試合中4試合がコールド勝ちと打線が爆発。
2年生投手2枚も好投し、昨年のチームよりは投打に力強さがみられる。
焦点はどちらの打線が集中打を見せるか。
4・5点を争う打撃戦になると予想する。

・・・だそうですが。
でも不思議ですね。
サッカー人気が凄くても、郷土校を応援するという感覚は、野球ほどは強くありません。
日本には、まだまだ野球が根付いているということですね。
サッカーは蹴球ですが、ほとんど蹴球とは言わない。
コーヒーと珈琲みたい。
野球はベースボールですが、国内で語る時は野球です。
牛乳とミルクみたい。
人の心の奇なり奇異なり・・・。

« どうでもいい記事 | トップページ | 今日も・・・ »

徒然」カテゴリの記事