« ハンサム落語・・・? | トップページ | メタボになる習慣 »

2015年7月 3日 (金)

笑えない話

weep落語の「本膳」みたいな、「木乃伊取り」みたいな、バンジージャンプでゴムが切れてしまったような、パラシュートが開かなかったような、とてもブラックな話。
特殊詐欺事件への捜査協力を依頼された某市の女性が、警察官が立ち会っていたにもかかわらず、ATMから犯人の口座におよそ100万円を振り込んでしまったという・・・。
News2531592_6
bank80代の女性が銀行員を名乗る男から電話を受け、ATMに行くよう指示されました。
相談を受けた国東警察署は、女性に捜査への協力を依頼。
警察に協力した女性は、捜査員と市役所敷地内にあるATMを訪れ、犯人の男と携帯電話を使って実際にやりとりを行いました。
捜査員が立ち会う中、女性は騙されたふりをして、犯人の指示通り、ATMを操作して、口座番号や名義を聞き出しました。
ところが、捜査員がその情報を上司に報告するため目を離した隙に、女性は現金およそ100万円を誤って振り込んでいたという。
shock県警は、協力者の女性に注意喚起をしなかった捜査員に過失が認められるとして、国家賠償法に基づき、女性に全額を賠償したということですが・・・。

まぁ、あってはいけないことですが、ありそうな気がします。
そう言えば、海外でも最近、山で道に迷った人が、助けを求めようとして火を点けたところ、火が大きくなり過ぎで、とうとう山火事になってしまったという話がありました。
その火事のおかげで助けられたそうですから、道に迷った人の目的は達せられたのですが・・・。
素直には喜べない、何とも笑えない話・・・・。

« ハンサム落語・・・? | トップページ | メタボになる習慣 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事