« 「あかつき」頑張れ! | トップページ | 月後れの父の日 »

2015年7月10日 (金)

落語っ子連の口座開設

postoffice「落語っ子連」の高座・・ではなく口座を開設することにしました。
落語っ子連の口座開設
昔は、印鑑と本人確認資料があれば「落語っ子連 代表者□□◇◇」と、すぐ開設出来たのですが、最近は、マネーローンダリングなどのチェックが強化されたりで、簡単に開設することが出来ません。
午前中に、近くの郵貯銀行の窓口に行くと、「会の会則か規約が必要です」と言われて玉砕。
色々アドバイスをもらって、午後規約を持って再チャレンジ。
窓口の担当者も、あまり慣れていないようで、随分時間をかけて、やっと開設することが出来ました。
今までは、会費の管理は出納帳を使って現金でやっていましたが、今後は、キャッシュレスで管理出来るようになります。
ところで、この任意団体の口座開設というのが、非常に面倒くさいんです。
というのも、最終的には個人口座にはなるものの、完全に純個人ではありませんし、法人ならば、約款もあり、法人登記がされているので、公的な証明書類がありますが、任意団体には法人格がないため、登記もなく、当然証明できるものがありませんから・・・。
みずほ銀行では、こんな説明をしていました。
親睦会・サークル・同窓会など、任意団体の口座を開設したい場合は、お近くのみずほ銀行でお手続きください。
法令(*)にもとづき、口座開設時には本人確認書類が必要です。
任意団体とは、親睦会・サークル・同窓会など、法人格のない団体のことです。
【ご用意いただくもの】
 ・本人確認書類*
 ・ご印鑑
 *本人確認は以下いずれかの方法によります。
 ・代表者個人および来店者の本人確認による場合
  代表者および来店者の本人確認書類
             (運転免許証・パスポートなど)
 ・任意団体に関する書類および来店者の本人確認による場合
  任意団体の規約・会則・議事録や任意団体宛に官公庁から
  発行(発給)された書類および来店者の本人確認書類
【留意事項】
 ・口座開設する理由や口座利用の目的などをお伺いし、場合に
  より口座開設をお断りすることがございます。
  あらかじめご了承ください。

  (*)犯罪による収益の移転防止に関する法律(犯罪収益移転防止法)

« 「あかつき」頑張れ! | トップページ | 月後れの父の日 »

落語っ子連」カテゴリの記事