« 人口減少 | トップページ | 国立名人会 »

2015年7月 3日 (金)

レベル3

coldsweats02噴火警戒レベルが3に引き上げられた箱根山の地元・箱根町では、一部で温泉が供給できなくなったうえ、主要観光スポットを巡る「ゴールデンコース」が立ち入 り規制により分断され、観光への影響が一段と 広がりを見せているそうです。
レベル3
仙石原、強羅両地区の一部の約400軒に湯を流している会社による と、3系統の送湯管のうち1本が使えない状態で、旅館や保養所など約70軒への供給がス トップしているそうです。
先日まで日3600トン前後あった供給量は29日から1600トンまで減ったということですから、大変です。
私の会社も、仙石原のリゾートマンションの一室を保養施設として使っていますので、今後の状況が心配です。
先日、東名高速を走っていて改めて気がついたのですが、もし万が一、富士山も噴火活動をするなんていうことになると、東名御殿場ICあたりは、両側に噴煙を見ながら、狭い間を抜けて走ることになります。
箱根山が通れなくなると、噺にも影響するものが多くあります。
「小間物屋政談」は、箱根の街道筋の場面があります。
「抜け雀」も、小田原宿が舞台。
「笠と赤い風車」も、湯本の宿の場面、悪者2人は箱根を越えて上方へ逃亡します。

« 人口減少 | トップページ | 国立名人会 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事