« 6月6日に・・・ | トップページ | 牡丹燈籠・下駄の音 »

2015年6月 6日 (土)

外国人向け浴衣

rouge銀座三越では、訪日外国人向けに独自製作した女性用浴衣の販売を始めたそうです。
外国人向け浴衣
ガウン感覚で簡単に羽織れるのが特徴で、デザインも外国人の好みに合わせた。
日本らしさを楽しめる浴衣は外国人に人気が高く、売り上げは年々伸びているという。
外国人に特化した新商品で訪日客の需要取り込みを狙う。
丈の長さを通常より短くし、余った生地を帯の下で折り込む 「おはしょり」をせずに済むようにした。

帯も簡単に結べるようにし、着付けの知識がなくても楽しめるようになっているそうです。
それもありでしょう。
日本の「浴衣」が、「YUKATA」になったと言うことですね。

« 6月6日に・・・ | トップページ | 牡丹燈籠・下駄の音 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事