« 朝日名人会の予約席DM | トップページ | 牡丹燈籠 »

2015年6月 7日 (日)

落語っ子連稽古会

発表会の直後ですから、メンバー全員が読み稽古。
落語っ子連稽古会
 ◇干物箱     三流亭越児
落語っ子連稽古会
 ◇牡丹燈籠     三流亭流三
 ◇目黒の秋刀魚  三流亭新参
落語っ子連稽古会
 ◇らくだ     三流亭窓口
落語っ子連稽古会
 ◇狸札      三流亭百梅
落語っ子連稽古会
 ◇やかん     三流亭千公
落語っ子連稽古会
乙姫さんが欠席でしたが、オジサンたちは全員出席です。
読み稽古の段階ですが、それぞれ”演読”が出来ていますので、目を閉じて聴くと、しっかり噺になっています。
特に、新参さんは、師匠から、今までの演読で一番良かったと褒められていました。
千公さんも前回の稽古で、師匠から、「想像していたよりずっと良かった」と褒められていましたが、今回は、登場人物の料簡になってと、厳しいご指導も受けていました。
私も「牡丹灯籠」にチャレンジしてみました。
師匠の高座本はコンパクトな構成になっていて、いわゆる「お露と新三郎」から、「お札はがし」をカットして、「下駄の音」の部分を語ります。
今日は、6人で3時間ぴったり、びっしりと充実の時間。

« 朝日名人会の予約席DM | トップページ | 牡丹燈籠 »

落語っ子連」カテゴリの記事