« 池袋演芸場 | トップページ | 梅八さんと真仮名さん »

2015年6月29日 (月)

三遊亭圓窓一門会

event池袋演芸場の正面の大きな看板。
三遊亭圓窓一門会
第22回「三遊亭圓窓一門会」、今回は「数え噺 一から五」と言うテーマです。
会場は、立ち見も出る満席です。
三遊亭圓窓一門会
 ◇一目上がり    三遊亭萬窓
 ◇二人癖       三遊亭窓里
 ◇三人無筆     三遊亭圓窓
 ◇四段目       三遊亭吉窓
 ◇五月幟       三遊亭窓輝
窓里さんから聴くことが出来ました。
池袋演芸場は、高座と客席との距離が近いので、とても良く分かります。
客席には、師匠が指南されている素人連のメンバーが大勢。
隣の席は、江戸崎の有難亭の梅八さんと真仮名さんだったのでびっくりしました。
場内爆笑の中で、私と梅八さんは、少なくとも声を出して笑っていませんでした。
面白くないのではなくて、オチやくすぐりは熟知していますから、笑いませんが、十分に楽しんでいます。
久し振りに定席の寄席の客席に座ることが出来ました。
プログラムには、師匠の高座本が各1冊ずつ付いています。
私がもらったのは「不孝者」でした。
いつか演ってみたいと思う噺なので、既に高座本はいただいていますが、これも何かの縁ということで、チャレンジするのは案外近いかもしれません。

« 池袋演芸場 | トップページ | 梅八さんと真仮名さん »

寄席・落語会」カテゴリの記事