« 三遊亭圓窓一門会 | トップページ | 十三夜? »

2015年6月29日 (月)

梅八さんと真仮名さん

slate江戸崎の噺っ子連の有難亭梅八さんと真仮名さんが、偶然池袋演芸場の師匠の一門会で隣に座りました。
梅八さんと真仮名さん
仲入りの時に、ちょっとだけ話すことが出来ました。
図らずも、9月に千葉県立中央博物館でのイベントに出演する3人が揃うことになりました。
梅八さんは、「狸札」を演るそうです。
“化ける”と言うキーワードで。
真仮名さんは「応挙の幽霊」だそうです。
私は…、動物で梅八さんとついてしまいますが、やはり「猫怪談(通夜の猫)」にしようと思います。
他の連の様子を聞くと、色々参考になります。
それぞれ、環境やメンバーの事情なども違いますが、落語が好きだということは完全に一致しています。

« 三遊亭圓窓一門会 | トップページ | 十三夜? »

落語っ子連」カテゴリの記事