« 一人芝居 | トップページ | 七夕飾り »

2015年6月25日 (木)

猫の駅長

cat和歌山電鉄貴志駅の駅長を8年務め、集客アップに貢献した三毛猫の「たま駅長」が死んだそうです。train
Img07_l
「たま駅長」は先月から鼻炎のため食事が十分に取れずに体力が落ちていて、今月22日午後7時ごろ、急性心不全で死んだということです。
16歳でした。
人間で言えば、80歳を超えていたそうです。
「たま」という猫は、「通夜の猫(猫怪談)」に出て来ます。
与太郎が可愛がっていた猫です。

« 一人芝居 | トップページ | 七夕飾り »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事