« 今日の富士山 | トップページ | HB »

2015年6月29日 (月)

落語協会のHPのこと

pen柳家小袁治師匠が、落語協会の総会で、HPのことについて、ブログでコメントされていました。
乖離という言葉は読み方と書き方の難しい漢字だ。
まさに今回の落語協会の総会は隔たりを感じた会議だった。
ホームページのリニューアルについて協会員から質問が出て、 このままではホームページ委員会が可哀想だという発言があったので、受ける形で「私が可哀想なホームページ委員会の委員長の小袁治です」と、挨拶して執行部に質問 をした。
何故?強引にリニューアルをしたのか?質問したけど、本当の理由を聞けないまま閉会してしまった。
これで今まで約15年頑張ったホームページ委員会は現行のホームページとは何の関わり合いのない幽霊委員会になることが決まったようなものだった。
どうやら協会の執行部はHPはそれ程重んじていないようなので、もう、諦める。
でも、悔しいなぁ。

・・・お気持ちお察しいたします。

« 今日の富士山 | トップページ | HB »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事