« サラリーマン川柳 | トップページ | 落語の著作権? »

2015年5月26日 (火)

歩き稽古

sandclock朝の日比谷公園を快適に歩くことが出来る時期も、意外と短いかもしれません。
今朝などは、まだ清々しいですが、もう少し暑くなると・・・。
週末の「お江戸あおば亭」に向けて、何と場めての歩き稽古。
完全に開き直りか、諦めの境地か、というやつです。

前半は、師匠からダメ出しがあって、構成をかなり変えましたが、高座本に書き入れたり、書き直したりは全くしていないので、その場でのアドリブの台詞回し・・・。sweat01

後半は、実はまだ、全く覚えていないので、アドリブ以前のぶっつけ本番、出会い頭の台詞回しになることでしょう。sweat02
3月の「蒟蒻問答」も、俄か仕立ての酷い出来でしたが、それでも直前の1週間は、かなり真面目に稽古をしたのですが、今回は、何ともクールな感じです。
言い訳、こじつけを言えば、この噺は人情噺、だから、言い立てや鸚鵡返しの会話はありませんから、自分の地、言葉、表情で語ることが大切、だから、あまり繰り返して稽古せずに、新鮮な台詞を出そうと心がけよう・・・という。
無謀な挑戦をしています。

« サラリーマン川柳 | トップページ | 落語の著作権? »

落研」カテゴリの記事