« 師匠と真仮名さんから | トップページ | さん喬師匠「甲府ぃ」評 »

2015年4月 6日 (月)

第2回お江戸OB落語会メモリー

event毎回のOB落語会のメモリーズ②。
前年秋は仙台でOB落語会だったので、1年後に裏を返しました。
平成23(2011)年5月28日(土)、浅草ことぶ季亭にて。
201105291028000◇ たらちね     破れ家笑児
◇ 替り目       喰亭寝蔵
◇ 笠碁        南亭蕪生
       仲入り
◇ 子ほめ      杜の家くるみ
◇ 百川        談亭志ん志 
◇ 佃祭        金願亭乱志

トリを取らせていただきました。
会場は、立ち見が出るほどの盛況で、出演者全員がほんの少し自信が持てた会だったかもしれません。
嬉しいのは、くるみさんと笑児さんが初出演してくれたこと。
くるみさんは、50周年の時に共演していましたが、笑児さんとは学生時代以来の再会で、現役時代変わらずの素晴らしい噺を披露してくださいました。
201105031227000
http://ranshi2.way-nifty.com/blog/2011/05/post-21be.html
http://ranshi2.way-nifty.com/blog/2011/05/post-ae37-1.html
Imgp0834
あの頃は、出演者を集めるのに苦労しました。
長老の皆さんからのリクエストも色々で。
そう言えば、この時は仲入りまで、私が高座返しをやりました。
人手不足だったんですね。
Imgp0847
「H先生」のめくりもフルサイズになりました。
私は、めくりの時と高座のとで着物を替えたんですね。Imgp0858
師匠からのアドバイスもあって、高座に湯呑みを置かせてもらいました。
長老から、色々言われました。
「我々の現役の頃は、高座で湯呑みを使うなんて・・・」。
2
「佃祭」は、人情噺仕立てにして、オチは五街道雲助師匠のを使わせていただきました。
従妹に酷評されました・・・。
Ob

« 師匠と真仮名さんから | トップページ | さん喬師匠「甲府ぃ」評 »

落研」カテゴリの記事