« 啓蟄 | トップページ | あずみさん寄席出演情報 »

2015年3月 6日 (金)

歩き稽古

foot週末になると、身体はヘトヘトです。
今週は、帰宅は毎日夜10時を過ぎてしまいました。
歩き稽古
朝の日比谷公園は、少しずつ花がほころび始めた感じです。
今朝は、言い立ての所をチェックしてみました。
高麗縁の薄畳は雨漏りのために茶色に変じ、
狩野法眼元信が描きしかと疑わるる格天井の一匹龍は、鼠小便のためご紛失と相成り、
欄間の天人、蜘蛛の巣に閉じられ、
幡天蓋は、朝風のために翩翻と翻る。
正面には釈迦牟尼仏。
左の方には曹洞禅師、右には道元禅師。
共に箔を剥がし、煤を浴び。
一段前には法壇を設け、一人むの老僧。
頭に帽子を戴き、手には払子を携え、眼半眼に閉じ、座禅観法寂莫として控えしは、当山の大和尚・・・とは、真っ赤な偽り。
・・・まだまだ続きますが。

« 啓蟄 | トップページ | あずみさん寄席出演情報 »

徒然」カテゴリの記事