« 塗炭の苦しみ | トップページ | 節分 »

2015年2月 3日 (火)

カルミン

pig懐かしい~。明治製菓のロングセラー菓子「カルミン」。
この「カルミン」ガ3月末で販売終了となるそうです。
へえぇぇぇ、まだ売っていたんですね。Yjimage_2
「カルミン」は1921(大正10)年に販売を開始したそうですから、約90年の歴史を持つ文字通り「長寿商品」。
しかも、「味」「パッケージ」は90年前とほぼ一緒だという・・・。
ユニークな名前は「カルシウム」と「ミント」が由来。
甘さの強いお菓子が多かった当時、「ミント」の清涼感を味わえると人気を博した。
「ミント」だけでなく「カルシウム」も添加、「栄養菓子」という位置付けで売り出したという。
現在でも日本全国で販売、3世代、4世代にわたって広く食べられていたいうこと。
が、そんな「カルミン」も時代の波には抗えず、「市場環境の変化」に苦しみ、販売終了という決断に至ったそうです。
小学生の頃は、よく食べた記憶がありますよ。
寂しいですね。
ちなみに、明治製菓が戦前から販売している代表的な商品は、「カルミン」のほかに「ミルクチョコレート」「サイコロキャラメル」などがあるそうですが・・・・。
ちょっと探して、もう一度食べてみたい気がします。
あのスーッとする感じが良かった・・・。

« 塗炭の苦しみ | トップページ | 節分 »

徒然」カテゴリの記事