« 大阪移動 | トップページ | 烏亭焉馬と三遊亭圓朝 »

2015年2月 6日 (金)

不愉快なタクシー

rvcar新大阪駅に着いて、いつもなら地下鉄に乗るのですが、今日は遅いので、ちょっと贅沢をと、タクシー乗り場へ。
ここは、乗り場が4つに分かれています。
  ①小型乗場
  ②中型乗場
  ③近距離乗場(概ね3km圏内、小型・中型共用)
  ④ジャンボ乗場
Landingshinosakast00_2当然、小型乗り場に並んで待っていました。
やっと順番が回って来たので、シートに座って行き先を告げると、運転手が怪訝な顔で、「お客さん、近距離は別の乗り場ですよ」と言います。
「いつもここから乗ってるよ。第一、何で、新大阪から高麗橋まで3km圏内なのよ!」と言うと、納得しない顔をしながらも、黙ったまま車を発進させました。
私は正しいですよね。
それにしても、余所から来て土地勘のない人は、何キロなんて分からないでしょうから、この分類は、とても不親切だと思います。
このタクシー、結局、ホテルの前には着けず、ちょっと離れた場所で下車する羽目になりました。
領収書も出そうとせず、実に不愉快な思いをしました。
ドライバーにしてみれば、私が長距離の客ではなかったから、面白くなかったのでしょう。
ところで、今「幸運のタクシー」と言われる個人タクシーが話題になっているそうです。

« 大阪移動 | トップページ | 烏亭焉馬と三遊亭圓朝 »

徒然」カテゴリの記事