« 薮入り | トップページ | 出生ゼロ? »

2015年1月16日 (金)

東京落語会

event今日は、多士済々という感じのプログラムです。
Trk_enmoku201501
本来なら、桂歌丸師匠がご出演予定でしたが、体調不良のため休演、三遊亭鳳楽師匠が代演でした。
会場がぽかぽかと暖かくて、かなり寝ていた感じです。
兼好さんから聴きました。
鯉昇師匠は、面白さは相変わらずですが、噺全体に厚みがありませんでした。
「火の用心、さっしゃいましょう~」という、火の番の口上が入っていないのは、この噺では物足りなく感じます。
圓歌師匠、お元気とはいえ、高座の山台には上がれず、這い上がる感じで座布団に座りました。
いつものように、いつもの店で、頓平師匠と一献。

« 薮入り | トップページ | 出生ゼロ? »

寄席・落語会」カテゴリの記事