« 逆走?逆キレ? | トップページ | 出勤日 »

2015年1月10日 (土)

糖尿病新薬の副作用?

hospitalダイエットを話題にしたら、こんなニュースを見つけました。
去年4月以降発売が相次いだ糖尿病の新しい薬を服用した患者のうち合わせて18人が重い脱水症状を起こしていたことが分かり、厚生労働省は薬の服用との因果関係が否定できないとして製薬会社に対し医療機関に慎重な投与を呼びかけるよう指示しました。
K10045651811_1501091507_1501091542_
shock新薬を服用すれば、スグーラくに(すぐ楽に)なるということなので、是非フォシーガ(欲しいが)、副作用があって、まだちょっとアプルウェイ(危ない)デベルサ(レベルさ)。
これらの薬は生活習慣病が主な原因とされる「2型糖尿病」が対象で、尿と一緒に体に中の糖を排出して血糖値を下げる作用があることから、添付文書では脱水症状に注意するよう記載されていました。
ところが、これらの薬が発売された去年4月以降、薬を服用した合わせて18人の男女が、重い脱水症状を起こし、いずれも薬との因果関係が否定できないということです。

・・・それじゃダメじゃん。

« 逆走?逆キレ? | トップページ | 出勤日 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事