« 炬燵でみかん | トップページ | 志ん生語録 »

2014年12月 2日 (火)

菅原文太さんの訃報

tvNHKのニュース。
Sim映画「仁義なき戦い」、「トラック野郎」シリーズなどの作品で知られ、昭和の映画界の最盛期を支えた日本を代表する俳優の菅原文太さんが亡くなったそうです。
享年81歳。
仙台市の出身で、雑誌のモデルを経て昭和33年に俳優としてデビュー。
昭和48年に第一作が公開された深作欣二監督の映画「仁義なき戦い」で組長に上りつめるすごみのあるヤクザを演じて強烈な印象を残
し、一躍トップスターになりました。
また、昭和50年からは「トラック野郎」シリーズで恋愛に不器用で義理・人情に厚い「一番星」という愛称のトラック運転手を演じ、人気を集めました。
仙台市の生まれだが、4歳から小学校4年までは東京育ち。
疎開で仙台に戻り、高校卒業まで仙台で育った。
仙台第一高等学校から早稲田大学第二法学部へ進学、中退。

・・・先日亡くなった高倉健さんもそうでしたが、私は、あまり好きな俳優さんではありませんでした。
やはり、若い頃の役柄のイメージがありますので。
最近は福岡県福岡市内に住み、太宰府天満宮祖霊殿で家族葬が執り行われた。
11年に発生した東日本大震災に心を痛め、12年に俳優から事実上の引退を宣言。
近年は、夫人とともに山梨県内で農業を営みながら、社会活動に積極的に取り組んできた。

・・・仙台出身で、晩年は山梨県ともご縁があったんですね。

« 炬燵でみかん | トップページ | 志ん生語録 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事