« 懐かしいビル | トップページ | 杜撰な »

2014年12月26日 (金)

落語協会納めの会

bar落語協会の納めの会が行われ、柳亭市馬会長が「年が明けると10人の真打ちが登場いたします」と挨拶したそうです。
141966344969668792179_noukai1
今年3月下席(21日~、鈴本演芸場)からスタートする「真打昇進襲名披露興行」でお披露目される8人(2人欠席)が挨拶。
柳家右太楼改め柳家燕弥さんは、「今のところパッとしない10人ですが、最強の10人になれるように頑張ります」とコメント。
今年、「旭日小綬章」を受章し、「重要無形文化財保持者(人間国宝)」に認定された柳家小三治師匠は、「見てください」と協会から贈られた紋付き袴を着て登壇。
「これからも、どういう賞だか分からないですが、とにかく褒められたから一生懸命やらなくちゃならないんですが、何をどう頑張っていいんだか一生懸命考えてるとこです」と独特の表現でのご挨拶だったそうです。

« 懐かしいビル | トップページ | 杜撰な »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事