« 世界の人口 | トップページ | チョークの思い出 »

2014年11月20日 (木)

新潟の三流亭

eyeglass確か、中央大学落研に「三流亭」の高座名があったtかと・・。
私が圓窓師匠に師事している素人落語グループ「落語っ子連」も「三流亭」を名乗っています。
振り込め詐欺などの特殊詐欺を防ぐために、新潟県警は地元のお笑い芸人を広報大使に任命したり、県警OBの経験や知恵を活用したりとあの手この手の作戦を打ち出しているそうです。
その中で、お笑い広報大使に委嘱されたのが、新潟お笑い集団NAMARA(ナマラ)、落語愛好家の三流亭楽々さん、新潟弁の漫談師中野小路たかまろさんで、委嘱期間は1年だとのこと。
楽々さんは県警のOBで、落語活動の経験から「お年寄りは振り込め詐欺の実態を知らない。われわれが情報を流すことで被害防止に役立てたい」と仰っているそうです。
新潟にも「三流亭」がいて、頑張っているんですね。

« 世界の人口 | トップページ | チョークの思い出 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事