« 川内寄席 | トップページ | ラジオ寄席 »

2014年11月 2日 (日)

今日の富士山

fuji三連休の中日。
自宅を朝6時前に出て、家内と2人で帰省。
今日の富士山
今回は、明日が義母の14回目の命日なので、家内の実家の墓参りをし、身延のケアハウスにいる義父の見舞いにも行くことになっているので、スケジュールはタイトです。
早い時間だったので、東名高速の大井松田-御殿場の右ルートでの事故で、ポルシェが大破していた以外は概ね順調。
(あのポルシェ、きっと再起不能ですよ。・・・でも素直に気の毒に思えないのは、○○のひがみというやつですか?)
途中、濃霧の所もありましたが、新清水ICに着くころは晴天で、富士山には笠雲がかかってはいましたが、美しい姿を見ることが出来ました。
富士川街道(みのぶ道)を北上して実家に着いたのが8時半過ぎ。
実家の掃除と父の墓参りをした後、さらにみのぶ道を北上して、身延山を左に見てから、早川沿いに南アルプス街道を七面山の登山口近くまで行き、一番大事な用件を済ませた後は、慌ただしく来た道を引き返し、義父が元気なのを確認して、途中の我が町の「道の駅とみざわ」で昼食をとり、東海道に出て、岩淵から富士の母の病院まで。
Ebea468c102c188dbef3e2afb4f6b627
Osyokuji_title_01p
150x150_square_19538265_2名産のたけのこの塔が目印。
地元の人たちが、農産品をワゴン販売していました。
昼食に選んだのは、本当は蕎麦が食べたかったのですが、糖質ダイエットの身ですから、とんかつ定食に。
午後になると、空は曇り始めて、富士山は全く見えなくなりました。
連休の渋滞にはまらないようにと、急いで病院を出て帰途についたのは午後3時頃。
幸いひどい渋滞には巻き込まれず、何とか自宅にたどり着いたのは、夕方6時半頃。
日帰り約12時間半、約500キロの行程でした。

« 川内寄席 | トップページ | ラジオ寄席 »

徒然」カテゴリの記事