« 深川三流亭のお知らせ | トップページ | ノーベル文学賞 »

2014年10月 9日 (木)

とんでもない事件

punchあの平和な場所で何が起こったか?
Tao_ekogakubuctori
東北大学青葉山キャンパスで工学部の講義中、受講してい た男子学生が包丁(長さ約14セン チ)を持って教壇に上がる事件があったそうです。
銃刀法違反の疑いで学生は現行犯逮捕。
教員や他の学生に怪我はなかったそうで、ひと安心。20100523205139
この学生は、講義の途中で教壇に いた教員に歩み寄り、持っていた包丁の刃先を自分に向けながら「刺してくれ」などと要求。
教員は落ち着くよう説得しながら職員に連絡。
職員数人が別室に連れ出し、その後駆けつけた警察官に逮捕。
・・・彼に何があったんでしょうか?
工学部ご出身の、頓平師匠、蕪生師匠、てれ生師匠、古狂師匠、志ん志師匠、寝蔵師匠、とん平師匠・・・・、驚かれていることでしょう。
世の中「発光ダイオード」で賑やかですが、仙台は「発狂大騒動」でした?
洒落になりませんなぁ。
落語に「包丁」という噺があります。
これも、けしからん噺ですが・・・・。

« 深川三流亭のお知らせ | トップページ | ノーベル文学賞 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事