« 守備妨害? | トップページ | 神無月の落語徘徊 »

2014年10月31日 (金)

東北大学祭「川内寄席」

school今日から、川内キャンパスで大学祭が開催されるはずです。
現役の皆さんは、吉例「川内寄席」で頑張ることでしょう。
31日・1日・2日の3日間、川内キャンパス【C203】で「川内寄席」。
http://www.festa-tohoku.org/place/placeC.html
通称落研です!
新サークル棟405号室で毎週月曜日18:30から活動しています。
主な活動は定期発表会と出前落語です。
出前で地域の集まり等の依頼により出向き、ささやかな笑いを届けております。
川内寄席楽しんでください。

Dsc02742
これは2年前の「川内寄席」の様子です。
Dsc02741
何か、寄席と言うよりも、パネリストを囲んだ座談会みたいな雰囲気ですね。Dsc02738
後ろの黒板には、何やら研究成果が板書されているという風情で。L3206790001019038_2
何年か前は、着物ではなく、法被姿で演っていたんでしょうか?
現役の方々のツイッターやブログを拝見すると、今年は、2日目と3日目には、何やら「企画物」があるそうです。
  11月1日(土)  落研が誇る実力者たちによる名人会
  11月2日(日)  動物が登場する落語の動物ネタ縛り

・・・と、まぁお座興ということでしょうか。
色々考えて、みんなで会を作り上げることは大切ですね。
現役時代の私ならば・・・、1日は「名人」ではないので出演出来ませんが、2日は持ちネタに「ねずみ」と「猫怪談」と、直接登場はしませんが「薮入り」と「浜野矩随」がありますから、出演出来たかな?
ところで、我々の頃は、C棟ではなく、B棟の階段教室で、暗幕を張り巡らせて、室内を暗くしてやっていました。
毎年、大学祭と日本シリーズが重なりますので、高座に上がる人は、「日本シリーズの途中経過をお知らせします」なんて言って、客席のお客さまと一緒に楽しんでいました。
あの頃強かったのは、巨人と阪急でしたね。

« 守備妨害? | トップページ | 神無月の落語徘徊 »

落研」カテゴリの記事