« COREDO落語会 | トップページ | 深川三流亭の宣伝 »

2014年10月15日 (水)

文楽語録

eyeglass昭和の名人、八代目文楽師匠。
悲しいと思ったら、それが芸ですよ。
Photo_2
・・・どういうことなんでしょうか?
芸人さんにも、他人には言えない様々な悲しみがあるんですかねぇ。
ボーッと生きている私にも、悲しいことはありますよ。
自分の気持ちが上手く伝わらないとか、なかなかこちらを振り向いてもらえないとか。
ところで、「長く生きてれば、それも芸ですよ」ってのもありですか?
「長生きも芸のうち」と言われましたから。ねぇ、文楽師匠。
・・・でも、高齢化社会にあっては、文楽師匠の享年79歳というのは、長生きでも何でもありません。
昨年、父が84歳で亡くなった時、周りの方々から「まだ若いのに・・」と言われましたから。
ちなみに、「昭和の名人」と並び称された、志ん生師匠は83歳、圓生師匠は79歳でした。
先代の正蔵師匠は87歳、先代の小さん師匠も87歳でした。

« COREDO落語会 | トップページ | 深川三流亭の宣伝 »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事