« コンビニオープン | トップページ | 女性躍進?女性厄進? »

2014年10月10日 (金)

台風の被害

typhoon先日の台風18号の大雨で、国から名勝に指定されている静岡市清水区の清見寺庭園にも大量の土砂が流れ込み、建物に被害はなかったものの、庭園全体が土砂に覆われ、復旧の見通しは立っていないそうです。
この庭園は江戸時代初期の築庭。徳川家康が植樹や泉水の岩組みを指図したとされ、1936年に名勝指定を受けたもの。
Ip141007tan000070000_20141008081610
静岡県内の東海道沿線の被害は大きかったようです。
Img_2
東海道本線の興津~由比間の土砂崩れだとか、旧清水市(現静岡市清水区)を中心に、冠水の被害も大きかったようです。
1174130213_tmp_pic_extend1_20141007
上の地図で、私の郷里は、山梨県の最南端(突端)部分ですから、車で1時間以内の所ばかりです。
Bzo49o6cyaaur6w
清水に住んでいる「ちびまるこちゃん」も真っ青というところです。
一方で、山梨県の早川町は、今年の冬の大雪による積雪で、大停電となり孤立した、私の家内の郷里ですが、今回の台風でも、土砂崩れで孤立しているそうです。
清水は、実家から南、早川町は北へ車で1時間弱の所です。
山梨日日新聞によれば、孤立していた地区の方々も、やっと9日に他の地区に避難ができたようです。
幸い、8月の広島のような大規模な土砂崩れや土石流はなかったため、犠牲者は出ませんでしたが、ライフラインはズタズタの状態が続いているようです。
気象庁によると、猛烈な台風19号は9日午後3時現在、フィリピンの東をゆっくりした速さで北へ進んでいる。
中心の気圧は910ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は55メートル、最大瞬間風速は80メートル。
今年、最強の強さで“スーパー台風”とも呼ばれている。

この上3連休の後にまた・・・、恐ろしいことです。

 

« コンビニオープン | トップページ | 女性躍進?女性厄進? »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事