« ねずみいらずとねこいらず | トップページ | トライアウト »

2014年10月11日 (土)

大師匠噺

event10月12日に、ちょっと面白そうな落語会があります。
「大師匠噺」と題する蜃気楼龍玉・三遊亭天どんさんの二人会。
Bzfctklcaaa8j9t
何と言っても、演目に「一人酒盛」が気になります。
聴きに行きたいのは山々ですが・・・・。
若手真打の天どんさんは、人気もある噺家さんですが・・。
「品川心中」の映像を視ましたが・・・。
圓丈一門で、新作もやっていますので、同門の白鳥さんとも似た部分があります。
白鳥さんも、人気のある噺家さんです。
二人の口調で気になるのは、「ございます」を多用する点です。
我々は、師匠から「ございます」は禁句だと指導されていますので、一層気になるのでしょう。
師匠は、現代で、普通の会話で「ございます」などとは言わない。
噺の中の台詞で多く出て来ているのは、必然性もあって問題ないが、マクラで多用することはない。
かえって新作をやる噺家に、この「ございます」を多用する人が多いというのは、現代を舞台にやるのだから、おかしい・・と。

« ねずみいらずとねこいらず | トップページ | トライアウト »

寄席・落語会」カテゴリの記事