« 東大ホームカミングディ「東大落語会寄席」 | トップページ | 彼岸花 »

2014年9月19日 (金)

神田三崎町と神田猿楽町

drama「江戸っ子だってねぇ・・・」
「神田の生まれよ・・・」
「そうだってねぇ、寿司食いねぇ」

千代田区に三崎町と猿楽町という地名がありますが、「神田」というかつてついていた歴史ある地名の復活をと、一部の地元の人たちが求めているそうで、千代田区は、2つの地域について、「神田」を入れた地名に戻す議案を区議会に提案したそうです。
K10046756811_1409172140_1409172211_
千代田区は、昭和22年に神田区と麹町区が統合してできました。
当時、神田区にあった三崎町と猿楽町は、かつては「神田三崎町」「神田猿楽町」という地名でした。
千代田区によりますと、その後、昭和40年代に、郵便の配達のためなどに地域を分かりやすくするために、いずれも「神田」という地名が外れ、現在の町名になったとみられるということです。

なるほど、「神田・・・町」っていうのはいいですね。
他の場所でも、「日本橋・・・町」とか「市ヶ谷・・・町」という呼称もありますから。
神保町も、「神田神保町」って言っていますよ。
旧地名が復活するのも、それなりに良いことだと思います。
「上野○丁目」よりも「黒門町」の方がずっといいもの・・・。

« 東大ホームカミングディ「東大落語会寄席」 | トップページ | 彼岸花 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事